ワンピース

トニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10!心に残る感動場面!

トニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10!心に残る感動場面!

人気漫画『ONE PIECE ワンピース』のトニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10、心に残る感動場面を紹介します!

 

麦わらの一味の医者である、トニー・トニー・チョッパー。

みんなの可愛らしいマスコット的存在である、チョッパーの名言とは!?

今回はチョッパーの名言や名シーンについて独自のランキングを紹介したいと思います!

 

それでは、『ONE PIECE ワンピース』のトニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10をお送りします!

 

10位:おれは生意気な…”怪物”だ!!


10位は「おれは生意気な…”怪物”だ!!」です。

頂上決戦の後、バラバラになってしまった麦わらの一味。

チョッパーもそこからの2年で大きく成長していました。

 

このセリフはその成果をお披露目する場面に言ったものです。

それまで化物と言われることを嫌がっていたチョッパーが、化物としてパワーアップして帰ってきました!

身体的という以上に、精神的に成長した姿に嬉しくなるシーンですね。

 

9位:昔人間になりたかったのは…仲間が欲しかったからだ!!

9位は「昔人間になりたかったのは…仲間が欲しかったからだ!!」です。

チョッパーは戦闘の中で、ゾロから唯一人間に近かった形態が随分化物じみたなと言われました。

それに対するチョッパーのセリフです。

 

これを嬉しそうに言い、さらにゾロもそうかと笑っていましたね。

昔は仲間が欲しくて人間になりたかったけど、今はもう仲間がいるのです。

チョッパーの成長や仲間との絆がよくわかるシーンでしたね。

 

8位:人間ならもっと自由だ!!!お前が一番人間扱いしてないんじゃないか!!!!

8位は「人間ならもっと自由だ!!!お前が一番人間扱いしてないんじゃないか!!!!」です。

チョッパーが尊敬していた医者である、ドクトル・ホグバックと対峙することになりました。

しかしホグバックの医療の秘密を知り、激怒します。

 

このセリフはチョッパーの医者としての怒りが込められています。

かつて化け物と呼ばれていた彼だからこそ、「人間なら」というところにより重みを感じますね。

 

7位:そうだよ!!トナカイだ!!でも!!男だ!!!

7位は「そうだよ!!トナカイだ!!でも!!男だ!!!」です。

ルフィたちから海へ出ようと誘われたチョッパーは、悩んでDr.くれはに相談しました。

するとトナカイが海に出るなんて、と言われたチョッパーのセリフです。

 

ルフィはトナカイなんて関係なく、自分を誘ってくれたのです。

一人の男として話すチョッパーはかっこよかったですね。

そしてそんなチョッパーを送り出すためにわざと反対したDr.くれはの想いにも感動します!

 

6位:これでおれも…海賊だァああああ〜〜っ!!!

6位は「これでおれも…海賊だァああああ〜〜っ!!!」です。

空島編にて、チョッパーはゲダツと戦いました。

これまであまり戦闘員としてのイメージがなかったチョッパーですが、激戦の末に勝利しました。

チョッパーが自分も海賊なんだという自信をつけることができた、名シーンですね!

 

5位:バ…バカヤロウーそんなのほめられても嬉しくねェよ!!コノヤローが

5位は「バ…バカヤロウーそんなのほめられても嬉しくねェよ!!コノヤローが」です。

初期のチョッパーは、褒められるとこのセリフを言っていましたね。

しかしその顔はニコニコ、動きも嬉しそうに踊り出したりとセリフと正反対。

チョッパーのかわいさが溢れる定番のシーンです!

 

4位:生ぎててドクター…!!ドクターおれ医者になりたいんだよ…!!!

4位は「生ぎててドクター…!!ドクターおれ医者になりたいんだよ…!!!」です。

病によって寿命があとわずかとなったヒルルクへ、チョッパーは薬だと信じて毒キノコを探してきました。

この時のチョッパーはかなりボロボロであり、自分の命をかけてこのキノコを探してきたのだとわかります。

ヒルルクの気持ちや、チョッパーの優しさに涙が止まらない名シーンです!

 

3位:おれの名前は「トニートニーチョッパー」!!!世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!

3位は「おれの名前は「トニートニーチョッパー」!!!世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!」です。

ワポルとの戦いとなり、チョッパーが名乗る時のセリフです。

 

チョッパーのヒルルクへの想いや、自分の名を肯定するようなこのシーンは本当に感動的でしたよね!

もう化け物ではなく、自分は自分であるというチョッパーの気持ちの強さも感じます。

 

2位:お前の力になれるならおれは本物の怪物にだってなりたい…!!!

2位は「お前の力になれるならおれは本物の怪物にだってなりたい…!!!」です。

頂上決戦の後、麦わらの一味はバーソロミュー・くまによって、それぞれバラバラに飛ばされてしまいます。

 

その先でチョッパーは、ルフィの力になりたいと強く願いました。

その時のセリフがこれです。

 

チョッパーはずっと、怪物だと思われることを嫌がっていました。

そんな怪物に自らなりたいと思ったのです。

チョッパーのルフィに対する強い気持ちに感動するシーンでしたね!

 

1位:おれが”万能薬”になるんだ!!!

1位は「おれが”万能薬”になるんだ!!!」です。

チョッパーは恩人であるヒルルクの病を治すため、キノコを探して渡しました。

それは毒キノコでしたが、それを知った上でヒルルクは喜んで食べます。

そしてヒルルクは毒で死ぬのではなく、ワポルの元へ行き自爆します。

 

その後全てを知ったチョッパーは、Dr.くれはの元に行って医者になりたいのだと頼みました。

チョッパーの気持ちを思うと、とても辛いシーンですね。

しかしこの時のセリフがチョッパーの目標となりました。

この夢は今後物語の中で再び登場する可能性もあります!

チョッパーの夢が叶うといいですね。

 

トニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10!心に残る感動場面まとめ

『ONE PIECE ワンピース』のトニー・トニー・チョッパーの名言や名シーンランキングTOP10!心に残る感動場面を紹介しました!

 

麦わらの一味の医者であり、可愛らしい姿のトニー・トニー・チョッパー。

そんな彼の名言1位は「おれが”万能薬”になるんだ!!!」です!

 

チョッパーはドラム王国の中だけでも多くの感動シーンがありました。

ヒルルクやくれはといった優しい恩人に救われ、医者を目指そうと決意したチョッパーの姿は涙無くして読むことはできませんよね。

 

実はまだチョッパーはサブタイトルの「◯人目」がつけられていません。

チョッパーのサブタイトルが登場する時こそ、この万能薬になるという夢が叶う時ではないかとも言われています。

今後、チョッパーのサブタイトルがどうなるのかもチェックしていきたいですね!

テキストのコピーはできません。