ゲーム

FF7Rネタバレ速報!ストーリー大幅改編でパラレルワールド?運命の番人登場でリメイクがスピンオフに?

ついに発売された「FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE」(通称:FF7R、FF7リメイク)!

一度発売延期があって、日本は4月10日に発売となりますが、世界では現在流通の関係で先に発売している地域もあり、既にクリアしている方の感想なども上がってきています。

それを確認すると、「FF7R」は「FF7」をリメイクするということで大幅な改変にはならずオリジナルに沿ったストーリーでミッドガル脱出まで、と言われていましたが、実際はかなり大幅なストーリー改変があるとのこと!

重要キャラクターの位置づけがかなり変わっているというのです。

どう捉えるかは人による部分もありますが…

ネタバレになりますのでご注意ください!

FF7Rネタバレ速報!ストーリー大幅改編でパラレルワールド?運命の番人登場でリメイクがスピンオフに?

まずは今回の『FF7R』のストーリーを見ていきましょう。

今回「リメイク」ということなので、ミッドガル脱出までのオリジナルのストーリーにかなり肉付けされたものになっています。

チャプターは全18章。

 

  • Chapter1 一番魔晄炉爆破
  • Chapter2 八番街の出会い
  • Chapter3 セブンスヘブン
  • Chapter4 真夜中の疾走
  • Chapter5 迷宮の犬
  • Chapter6 スラムの太陽
  • Chapter7 伍番魔晄炉の罠
  • Chapter8 再会の花
  • Chapter9 欲望の街
  • Chapter10 焦りの水路
  • Chapter11 亡霊の悪戯
  • Chapter12 アバランチの死闘
  • Chapter13 崩壊した世界
  • Chapter14 希望を求めて
  • Chapter15 落日の街
  • Chapter16 神羅ビル潜入
  • Chapter17 混沌からの脱出
  • Chapter18 運命の特異点

 

オリジナル版では早ければだいたい4~5時間で終わる内容の部分を、平均30時間ほどかかる内容に変化。

実際かなり高評価も高いとのことです!

勿論、やり込み要素もたくさんあるとのことなので、それ以上に時間をかけて楽しむこともできます。

 

この流れだけ見れば確かにオリジナル版「FF7」の流れと変わらない、と思えるのですが、実はラストがかなり異なることになるのです…。

 

FF7Rネタバレ速報!ストーリー大幅改編のラストは?

今回の「FF7R」のラストは、ミッドガル脱出までであればミッドガル・ハイウェイを抜けたところまでとなり、ボスのモーターボールを倒して終了となります。

しかしさすがにゲーム作品一つのラスボスにはふさわしくはないですよね。

そこで「FF7R」でのラスボスは、なんとセフィロスなのです!

 

FF7Rネタバレ速報:運命の番人を倒しに

実際オリジナル版ではセフィロスはミッドガル脱出まで登場してはいません。

しかし今回「FF7R」では序盤からクラウドの幻覚のような存在で度々登場してきます。

そしてラストでどうやってセフィロスと戦うことになるのかというと、オリジナル版にはいなかった「運命の番人」という幽霊のような存在が今回度々登場してきます。

 

ハイウェイの端まで来た時にセフィロスが現れます。

そのセフィロスに対し、エアリスが、あなたは間違っていると叫びます。

エアリスはセフィロスがやろうとしていることを知っているかのように。

そしてセフィロスもつぶやきます、命は星を巡る、だが星が消えればそれも終わりだと。

 

そこへ運命の番人の大群が押し寄せ、場面はなんと過去、CCでザックスがミッドガル周辺で神羅兵士に襲われている場面に!

ここにも何故か運命の番人がうようよと…。

現実に場面が戻り、セフィロスが運命の番人の渦を斬り裂き、早く来いクラウド、とつぶやいて運命の番人の渦の中に消えます。

 

するとエアリスがクラウドに必死の形相で言います。

ここ、分かれ道だから。

そして運命の番人の渦に手を向けると、光が放たれ、光の道が出来上がります。

運命の分かれ道だと伝えるエアリス。

向こうに何があるの?とティファに聞かれると、エアリスの答えは、自由だと。

星の悲鳴を聞いたよね、かつてこの星に生きた人の声、命の叫び。

そしてこの渦は「運命の壁」で、入ってしまえばみんなが変わってしまうと。

 

FF7Rネタバレ速報:運命の分かれ道

エアリスの言葉に同意した一同が運命の渦に入ると、待っていたのは見た事もない謎の赤、青、黄の三色の生命体、フィーラー=ロッソ、フィーラー=ヴェルデ、フィーラー=ジャッロというようです。

マップを移動しながらこの3体を倒すと、3体が合体してバハムートに!

このバハムートは、運命を変えようとする者の前に現れる存在のようです。

そして倒し、さらにフィーラーの集合体でもあるフィーラー=プラエコを倒すと、セフィロスが現れ、メテオが落ちるシーンになり、そのメテオをセフィロスが吸収!

ラストバトルで片翼の天使になるセフィロスと戦うことになります。

 

FF7Rネタバレ速報:セフィロスの意味深な言葉

倒すとクラウドのみが異世界に飛ばされ、ここでセフィロスから意味深な言葉が。

そこから先はまだ存在していない。

お前の力が必要だクラウド、共に運命に抗ってみないか。

セフィロスは味方?敵?

運命を知っているような素振りなので、エアリスも含め、二人は既に一度運命を体感していて2度目のFF7を体験している?とも思える描写です。

ここで一対一の戦いとなり…クラウドの剣がセフィロスに飛ばされてしまうも、セフィロスは余裕の表情で消えてクラウドは再び現実の世界へ。

 

FF7Rネタバレ速報:ザックスが生き返る

ここで再びザックスが登場。

CCでは銃で撃ち殺されてしまうはずだが、なんと今回は全員ザックスが倒してしまう?

運命をクラウドたちが変えてしまったということ?

クラウド、エアリス、ティファ、バレット、レッドXIIIはオリジナルの原作通りのハイウェイの端に再び戻り、セフィロスを倒すために進んでいく。

そのクラウドとエアリスの間を、過去のザックスとクラウドが通り過ぎていく…。

クラウドは気が付かないので別世界かパラレルワールド的な描写になっているのかは不明、でもエアリスは気づいている?

 

FF7Rネタバレ速報!ストーリー大幅改編でパラレルワールド?運命の番人登場でリメイクがスピンオフに?のまとめ

いかがでしたでしょうか。

『FF7R』のストーリー展開は、こうした「運命の番人」がストーリーに大きく関わってくることによってオリジナルのものとはかなり変わって見えてくるようになっています!

ただ、今回は何度も言うようにミッドガル脱出まで、ということなので、この先何年かかるかにもよりますが、第2弾、第3弾と出ていくごとにその謎が解明され、最終的にオリジナルの展開になるのではないでしょうか?

それかもしくは、エアリス生存ルートだったり、ザックス生存ルートだったり、セフィロスが本当に味方になるルートだったり?

それは今回だけ描かれていて実はそうはならない展開など、色んな未来が考えられるかもしれません。

心して臨みましょう!

 

↓キャッシュレス5%還元対象!↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品即納】[PS4]ファイナルファンタジーVII リメイク(FINAL FANTASY 7/FF7 REMAKE)(20200410)
価格:9870円(税込、送料別) (2020/4/28時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆FF7 リメイクアルティマニア / スクウェア・エニックス
価格:2750円(税込、送料別) (2020/4/28時点)

楽天で購入

 

 

 

テキストのコピーはできません。