漫画

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法!最新刊のネタバレあらすじ感想も!

鬼滅の刃20巻ネタバレ無料で読む方法

今回は、『鬼滅の刃』20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想を紹介します!

みなさんは『鬼滅の刃』で楽しんでいますでしょうか。

シリーズ累計発行部数が2020年5月までに6000万部を突破している、非常に勢いのある作品です。

そんな大人気漫画『鬼滅の刃』の20巻が5月13日水曜日に発売されました!

人気作品なので、書店で予約しなければ一瞬にして手に入らなくなってしまい、手に取るのが遅くなってしまう、そんな懸念がありますよね…。

そんな『鬼滅の刃』20巻を書店に行かなくても無料で読める方法をお伝えします。

更にはその最新刊20巻のネタバレあらすじも少しだけお伝えします!

あらすじの感想を見て、さらに『鬼滅の刃』20巻を読むことを楽しみにしましょう!

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想

鬼滅の刃20巻を読むなら!
U-NEXTの登録はこちら

では、今回は、鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想を紹介します!

 

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法

みなさん待望の『鬼滅の刃』20巻を発売した瞬間にすぐに漫画で読みたいですよね。

そこでオススメなのは動画配信サービスであるU-NEXTの利用です。

結構いろんなところでオススメされていると思いますが、U-NEXTの良いところはやはり電子書籍の取り扱いが日本最大級だということ、そして初回登録から31日間は無料で使用できるところでしょう!

まず、U-NEXTは日本最大級の電子書籍の取り扱いです。

これまでもずっとそれを謳い続けてきましたが、2020年5月現在は何と下記の数量に!

マンガ:300,000作品

書籍:230,000作品

ラノベ:40,000作品

雑誌:読み放題80誌以上

これだけの作品数があれば読めない作品はないと言っても過言ではありません。

そしてもちろん、今回オススメしている『鬼滅の刃』20巻も、発売した瞬間に対応することになっています!

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想

鬼滅の刃20巻を読むなら!
U-NEXTの登録はこちら

そして他にないオススメポイントとして、初回登録して31日間までは無料で利用ができるのが非常にオススメ!

『鬼滅の刃』20巻459円を初回で付与される600ポイントを使うことで実質無料で読むことができるのです。

また、『鬼滅の刃』のアニメも見放題作品となっており、2020年10月16日公開予定の映画「無限列車編」への前話となるので是非見てください。

そしてもちろん、無料期間内に解約をしても違約金は発生しません。

なので、初回の31日間中に退会をすれば無料で楽しめることができるのです!

安心して『鬼滅の刃』20巻を読んでみてくださいね。

鬼滅の刃を無料で!
U-NEXTで今すぐ読む

↑最新刊までイッキに!↑

鬼滅の刃最新刊20巻のネタバレあらすじ感想

ここからは『鬼滅の刃』20巻を見るにあたり、最新刊のネタバレあらすじの感想となります。

ざっくりとした内容にしていますが、ネタバレが苦手な方は気を付けてくださいね。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第170話「不動の柱」

無一郎は苦しみながら自分を突き刺す日輪刀を抜きました。

自分の死を悟った無一郎は仲間に少しでも役立とうと走ると、目の前には体を真っ二つにされた玄弥がいます。

 

玄弥は生きており、離れた身体をくっつけることと黒死牟の髪の毛を食べされて欲しいと言いました。

一方黒死牟は目の前で痣を発現させる行冥を哀れみ、鬼になることを望みます。

それを断る行冥と黒死牟の斬り合いとなり、そこに痣を発現させる実弥も加勢するのです。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第171話「変ずる」

黒死牟の髪の毛を食べて身体が繋がる玄弥は更なる回復と力を得るために黒死牟の刀の破片を食べます。

すると鬼化が進んで無惨の声が流れ込み始めました。

 

行冥の武器が厄介だと考えた黒死牟は実弥の刀を破壊しようとしますが、痣で反射速度を上げる実弥は回避します。

行冥と実弥は柱同士連携を取り、黒死牟を攻め立てます。

しかし黒死牟は行冥と実弥に反撃をし、その刀は形態を変えていたのです。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第172話「弱者の可能性」

黒死牟の致命的な一撃を行冥が軌道を変えたことで、実弥は軽症で済みました。

戦況を見る産屋敷かなたとくいなは黒死牟の戦いに炭治郎と義勇を向かわせることを考えます。

 

輝利哉は4人を信じ、炭治郎達には無惨の元へ向かわせました。

実弥は無惨の攻撃を受けているのを見る玄弥は自分が役に立つのか考えます。

炭治郎の言葉を思い出しながら黒死牟の刀を飲み込むのです。

 

鬼滅の刃20巻:第173話「匪石之心が開く道」

黒死牟に動きが読まれていると察した行冥は観察します。

その時黒死牟の脈動を感じ、黒死牟の見ている世界に到達しました。

 

行冥は実弥と無一郎と連携を取り、黒死牟に一撃を喰らわせる誘導をします。

無一郎は玄弥に敵の動きを止められたら自分もろとも撃てと伝えました。

そして玄弥は鬼化でパワーアップした銃を向け、黒死牟と無一郎に向けて撃ちます。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第174話「赤い月夜に見た悪夢」

黒死牟は玄弥の銃を弾きますが、銃弾が軌道を変えて黒死の体にめり込みました。

動きが止められた黒死牟は400年振りに生命の危機を感じます。

 

400年前、弟である継国縁壱は痣を発現しても生き続け、鬼になった自分の兄である黒死牟を哀れんでいました。

黒死牟は縁壱によって傷をつけられ、後1撃を喰らえば死ぬ覚悟でした。

しかし縁壱は立ったまま寿命を迎えるのです。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第175話「後世畏るべし」

突然黒死牟は全身から斬撃を放ち、無一郎の体と玄弥の体は真っ二つにされました。

まだ動くことができる行冥と実弥の攻撃を敵に当てるため、黒死牟の体に刺さっている刀を無一郎が握ると刃の色は赫くなりました。

 

黒死牟の体が灼ける中、実弥は攻撃を仕掛けますが、頸は落とせません。

縁壱との会話が甦る黒死牟、縁壱は必ず誰か自分達を越える時がやってくると言っています。

その瞬間、ついに黒死牟の頸が落とされるのです。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第176話「侍」

縁壱が話した自分達を越える痣を発現させる者たちが現れたことが黒死牟には許せませんでした。

頸を斬られた黒死牟は醜い姿に変えて生き続けます。

 

黒死牟はふと自分の姿を見た時に、これは自分が望んだものなのかと愕然とします。

その時黒死牟の体が崩れ始めるのです。

行冥にどんどん体を破壊されながら、黒死牟は自分の目指していたのは縁壱のような強い侍であったと思いました。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第177話「弟」

黒死牟から双子の弟である継国縁壱について語られます。

縁壱は跡継ぎ争いにならないように殺されかけるほど、兄である黒死牟とは比べられないほど酷い扱いを受けていました。

そんな縁壱は刀を持つとその才能を開花させ、剣術の達人のようになります。

 

生き物が透けて見えるという縁壱に、黒死牟は自分より優れていることに気が付きます。

縁壱が家を出た後、母が左半身を不自由にしたことを知りました。

黒死牟は縁壱がずっと母にしがみついていたのは母を支えるためだと知って、嫉妬するのです。

 

鬼滅の刃20巻ネタバレ:第178話「手を伸ばしても手を伸ばしても」

縁壱は行方不明となり、跡継ぎとなる黒死牟はある時鬼に襲われます。

そこで助けるために縁壱は現れ、同じ力を求めた黒死牟は鬼狩りとなるのです。

 

しかし縁壱と同じような強さを得られない中、無惨が現れて力を求めて鬼となりました。

鬼となっても縁壱に追いつくことができなかった黒死牟。

結局何も残せない上に、化物に成り果ててしまったことで自分の存在意義を見失い、消えゆくのです。

 

この『鬼滅の刃』20巻では、上弦の壱黒死牟との戦いが中心として描かれています。

強敵に挑む柱達は血を流しながらも必死で食らいつくのです。

 

また、黒死牟の弟である最強の鬼殺隊縁壱の素性も明らかとなりました。

鬼となった黒死牟の秘密も知ることができるので、とても面白い巻となっています。

 

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想のまとめ

以上、『鬼滅の刃』20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじの感想でした。

人気に衰えを感じさせないほど面白い作品で、20巻も盛り上がること間違いありません。

家の中で『鬼滅の刃』を読んで、ストレスを発散しましょう。

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想

鬼滅の刃20巻を読むなら!
U-NEXTの登録はこちら

鬼滅の刃20巻を無料で読む方法と最新刊のネタバレあらすじ感想
テキストのコピーはできません。