漫画

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声も

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声も

今回は、【鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声も】という内容をお送りします。

ついに人気漫画『鬼滅の刃』(作者:吾峠呼世晴)第205話が2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号に掲載され、最終回を迎えることになりました。

約4年3ヶ月と、人気漫画にしては非常に短い方の歴史だとは思いますが、引き延ばさないで終了を迎えることができたことに様々な声が上がっています。

ツイッターでは5月18日午前1時時点で、「鬼滅完結」が7位、「ワニ先生」(※作者の愛称)が8位と関連ワードが世界トレンド入り!他にも日本のトレンドで「ジャンプ」「鬼滅の刃完結」「終わり方」「ネタバレ」「鬼滅最終回」「吾峠先生」「煉獄さん」「鬼滅の作者」「鬼滅ロス」「煉獄外伝」「作者の性別」など様々に関連ワードが上がっていますね。

ただやはり、人気絶頂の中で『鬼滅の刃』が最終回を迎えたというのがジャンプ作品では意外だったようで、本当に様々な声が!

そこで今回は遂に最終回を迎えた『鬼滅の刃』に関して、ネットで上がっている賛否の声などを集めました!

では、【鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声も】をお届けします!

 

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!

『鬼滅の刃』は、前回204話の際には「次号最高潮」「超クライマックス」と次号予告されていました。

ただ、よくある最終回までのカウントダウンや「最終回」「完結」という表記がなく、ネット上では「次が最終回?」「現代編として第2部?」「新章開幕か?」など今後の展開を予想する声が相次いでいたんですよね。

しかし結果的に、コミックス累計発行部数6000万部を突破したばかりの作品が、205話で人気絶頂の中で最終回を迎えた形に!

ラストページでは「長きに渡るご愛読、本当にありがとうございました!吾峠先生の次回作にご期待ください!」と、最終回には必ず入るあおりメッセージが。

そして巻末ページでは吾峠呼世晴先生が最後のコメントを。

「ありがとうございました!応援してくださった皆様の幸せを心から願います」

このように、これまで支えてもらった読者へ感謝の気持ちが伝えられていました!

 

ジャンプとしてはきっと、できる限り長く続けてもらいたいという気持ちはあったでしょう。

現にこれまでも人気作品においては、終わりそうな雰囲気があったところでさらに新シリーズ、という展開は何度もありました。

「ドラゴンボール」「NARUTO」「BLEACH」など…

一方で例えば、「スラムダンク」なんかは終わり方としては「第1部 完」というものでしたが、最高潮の中幕を下ろしたという感じだったので、2020年になっても根強い人気がある作品もありますね。

そのように『鬼滅の刃』もまたとてつもない人気の中で原作が終わりを迎えたことで、非常に大きなトレンドとなっています!

この終わり方を作者が選んだこと、そして編集の方もこの終わり方を選んだことが、まさにすごいなと!

 

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声

人気絶頂の中での『鬼滅の刃』の完結に、ネット上では感謝の声がまさに轟くほどに上がっています!

 

「この最高潮なタイミングで終わらせるのも良い」「アニメから入った者ですが、お疲れ様でした!」「人気絶頂期で連載を終わらせるなんて、20年前、10年前には考えられない出来事」などと、驚きつつも無駄のないストーリー展開を毎週読めたことに感謝の声。

本当に無駄なく綺麗に、そして作者自身が伝えたいことを言えたラストだったのではないかなと思います!

 

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!最終回を惜しむ声も

また、感謝の声とは反対に、人気作品であるためにやはりもうちょっと続いてほしかったとか、この終わり方はどうなの?などと惜しむ声も上がっていますね。

 

「終わっちゃった…お疲れ様でした」「伏線回収されていない部分もあったので、ちょっと物足りなさはあるんですよね…。もうちょっと読みたかったな」「えっ!終わっちゃったの? 続く予想展開していたのに驚き」「来週から楽しみ減っちゃった…」「月曜日の楽しみが…、生きる希望が…、ストレス解消が…、鬼滅ロスだ…」と連載終了を惜しむ声も。

ただこれについては、やはり作者が終わらせたい形にするということ、全員が全員望む形での終わり方というのはなかなか難しい、というのもありますよね。

 

賛否両論いろんな意見があり、それだけのブームを引き起こしたということ、大人気があるのがわかりますね!

 

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!バクマンを思い出すという声も

少年ジャンプでは以前に『バクマン。』という作品がありました。

この作中でも、人気漫画を人気絶頂の最中にバシッと終わらせるという最高の終わり方を描いたものがあり、そんなドラマが知らないところであったのでは…?という想像を掻き立てる声も!

 

鬼滅完結についてネットの声

では上記以外にも上がっているネットの声です!

 

鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声のまとめ

今回は、【鬼滅の刃完結!ジャンプ人気絶頂での終わり方が凄い!感謝の声や最終回を惜しむ声も】についてまとめてきました。

最終回205話まで、改めて本当に最後まで突き抜けた漫画でしたね!

最初の頃、2016年に連載開始した頃はあまり人気が無かったということですが、アニメや舞台で人気が加熱し、驚異的に超人気作品に!

最終回が惜しまれますが、ここまで描き切ってくださった吾峠呼世晴先生には改めて感謝ですね。本当にお疲れ様でした!

そして2020年秋には今度は映画も控えているので、楽しみに待ちましょう!

 

テキストのコピーはできません。