ワンピース

ワンピースONEPIECE986話ネタバレと感想!拙者の名前は光月モモの助!赤鞘九人男が屋敷内へ!

2020年8月3日発売の週刊少年ジャンプより『ワンピース』986話のネタバレ・感想考察の最新情報、超速報をお届けします!

今回、鬼ヶ島の裏口で待ち構えていたカン十郎と戦う事になった赤鞘の侍達

カン十郎と一騎打ちをすることになったお菊との勝負の行方が明らかに…!

そしてヤマトとルフィはモモの助の処刑を止めるために急いでライブフロアへ!

ルフィ達はカイドウの野望を止められるのか?

今回は【ワンピースONEPIECE986話ネタバレと感想!拙者の名前は光月モモの助!赤鞘九人男が屋敷内へ!】と題し紹介していきます。

7月22日に23周年を迎えた『ワンピース』!!

どんどん記録を更新して更に人気が上がってきていますね!!

『ワンピース』原作は雰囲気的に佳境に入っている予感!

様々な振り返りも含めこの機会に原作でも読み直してより『ワンピース』を楽しみませんか?

今までの伏線もどんどん回収されてきているので、この機会にこれまでの話を読み返したいと思われる場合は、店舗では売り切れも多いと聞くので電子書籍で単行本をお得に読みましょう!

ワンピースONE PIECE986話ネタバレ最新確定!

実店舗で変えなくても電子書籍サービスでしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに無料で読むことができます。

電子書籍サービスの中でもU-NEXTなら初回登録時のポイントで無料で読むことができるので非常にお得ですよ!是非活用しましょう!

ワンピースを無料で!
U-NEXTで今すぐ読む

↑最新刊もお得に読める!↑

家で過ごす時間が多くなってしまったこの機会を活用し、是非読みたいシリーズから読んでみてください!

 

 

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ「拙者の名前」

では、ここからが『ワンピース』986話の詳細ネタバレとなります!

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:赤鞘たちの想い

鬼ヶ島の裏口にて…

 

「では、ご武運を!錦えもん殿!傳ジロー殿!」

そう言って応援の声をかける侍やミンク族たち!

 

錦えもん「おぬしらもな!」

そう言いながら錦えもんと傳ジロ―は鬼ヶ島裏口にある階段を上っていきます。

その二人を見送る侍たちは、心の中で二人の無事を祈っているようにも見えます。

 

階段を上った先には、血を吐き、倒れているカン十郎。

そしてカン十郎の先には、裏口を制圧した菊の丞たち赤鞘らが、傳ジローと錦えもんを迎え入れる道を作っていました。

しかしその表情はどこか浮かない様子です。

 

主君である「光月おでん」との昔の出来事を思い出す赤鞘九人男達

 

ネコマムシ達がキャハハ!と騒いでいる最中に傳ジローがおでんに、今日の晩飯すら食べることができない現状のお金の無さを説きます。

するとおでんは、町で恵んでもらえ!と将軍らしからぬ発言!

そんな笑いしか起きないような日々でしたが、その日々を共に生きてきたカン十郎が裏切り者であったという悲しみ、そしてモモの助を救うためにカン十郎を敵とみなして戦った雷ぞうたちは堪えきれず、涙を流していたのです。

カン十郎の亡骸をじっと見つめる錦えもんは言葉を失いますが…

自分が被っていた編笠を取って、倒れているカン十郎の頭にそっと置きました。

仲間たちに励ましの声を掛けます。

辛かったな!お前達…!!

 

ここで錦えもんと傳ジローが、かつて共におでんに仕えていたイゾウを見つけます。

「イゾウ!ここでいいのか?死に場所は」

錦えもんの手をガシッと掴み応えるイゾウ。

「ああ、もう死に損なうのはたくさんだ」
頂上戦争での戦いや、もしかすると落とし前戦争の事を言っているのかもしれませんが、そこまでの戦いでは死に損なったために、今回のワノ国戦争では完全に決死の覚悟、なのでしょう。

錦えもんが掛け声を言い、全員で屋敷内へ!

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:カイドウの勧誘

その頃ライブフロア内では、カイドウが元オロチの部下たちに、自分の部下になるかそれとも戦って命を散らすか、究極の選択をさせていました。

「おれ達に挑む者もまた讃えよう!」

無理難題を押し付けられるオロチ軍ですが、なんと福ロクジュと見廻り組の頭であるホテイは今すぐカイドウに仕えると宣言!

なんとあっけないのか!

これまで主君だったオロチが死んだというのに…。

福ロクジュの判断にホッとしているお庭番衆や、ホテイの部下も、まぁいいか…とまで。

急にお前らと殺し合うのはごめんだ!と、プレジャーズたちはまるでこうなることが分かっていたかのように詰め寄っています。

一方、敵ではあるものの、侍の急な主君の入れ替え対応に怒っているのはヒョウ五郎

「武士の風上にもおけん奴らめ!」

武士として卑劣で武士として有るまじき行為という事でしょう。

 

ビッグ・マム「マ~~~マママハハ戦力がスッキリしたね」

「そいつらは捕らえときな」

ビッグ・マムが魂を与えた物たち「へいママ!!」

ナミたちは捕らえられてしまうものの…

ナミ「しのぶちゃんさえ見つからなきゃ何とか!」

「急いでモモちゃんを!」

そう、何とかビッグ・マムから逃れているしのぶがいました!

しのぶ「ごめんおナミ先に行くわ!」

『おでん様は、わかっていた』

『オロチを討っても何も変わらない!』

『討つべきは20年前からカイドウだけだったと!』

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:カイドウはずっと疑問だった

カイドウはワノ国の現状をモモの助に説きます。

しかしその中で、ある疑問をモモの助に聞くのでした。

カイドウ「ずっとおれは疑問だった、お前みてェな根性なしがあの【光月おでん】の息子である筈がねェと」

過去におでんと戦ったことがあるカイドウは、その雄姿を覚えており、まったく在り方の異なるモモの助が本当におでんの息子なのかを疑っているのです。

カイドウ「この処刑は古いワノ国を終わらせる為のものだ」

「思い返せば20年前…燃える城でお前はおれの質問に答えなかった…」

 

当時は、お前の名は?とカイドウに聞かれるも何も言えず怖がってばかりで、カイドウに呆れられ燃える城内へと投げ込まれていたモモの助。

カイドウ「お前がもし光月おでんとトキの息子じゃねェんなら」

「すぐに処刑を取りやめよう!面目ねェそれはとんだ濡れ衣だ」

 

怖がりながら話を聞くモモの助

逆に、棍棒を持ち、怒る表情の中、問うカイドウ

「もう一度質問するぞ…小僧、お前の名は?」

 

面白がり騒ぐライブフロア

ギフターズ「ワハハハカイドウ様 優しい!」

「一言ウソつきゃ命拾いだあのガキ」

「面白ェ名前頼むぞボーズ!」

 

震えながら考えるモモの助

『せっしゃの…名前…』

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:ヤマトの手錠が外れた!

城の中を突き進むヤマトとルフィ!

敵をなぎ倒しながら進んでいく中で…!

 

ヤマト「え!?じゃあ あの子…」

「本物の光月モモの助なのか!?」

ルフィ「そうだよ家来はみんな生きてる」

ヤマト「えー!!」

さすがに生きているとは思わず、驚きを隠せないヤマト…。

 

するとここでヤマトの手錠を触るルフィ

「じゃコレ外すぞ!約束だ!外すだけでいいんだな!?」

ルフィはしっかり約束を覚えていた!

ヤマト「いや…!念の為!一応!遠くへ投げてくれ!」

「たぶん爆発しないとは思うんだけど」

やはりまだカイドウを信じたい気持ちもあるようだ…。

 

集中して手錠を触るルフィ

「ふーー」

そして、兎丼でヒョウ爺の手錠を外したときのようにヤマトの手錠をぐにゃっとつぶして外し、投げる!

ヤマト「外れた!」

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:ライブフロアへと集まる!

各地には放送が流れ…

まず飛び六胞達は、連絡を受けライブフロアへ!

 

フーズ・フー「ライブフロアだな!?」

うるティ「ヤマト!許さない!」

 

ビッグ・マムから一瞬標的にされていたウソップ達も何とかライブフロアの方へと向かおうと動くも…!

泣きながら話すチョッパー「ウソップ周りやべえ!」

「巨人かな…」

ウソップ「フランキー将軍の硬度を信じろ!」

何か巨大なものがいる…??

 

酔っているウェイターズたち「侵入者らっ…!」

「すぐに連ら…グエ!」

他の連中に連絡しようとするも、城内の侵入に成功した河松やイヌアラシ達によって仕留められる!

ロー、キッド、ゾロも戦闘中!

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:「モモ」は天下無敵を表す!

モモの助はこれまでのことを思い出していた。

母トキの言葉『あなたはいつかこの国を背負って立つ男…』

ルフィの言葉『おれはいつか海賊王になる男だ!』

父おでんの言葉『…ん?お前の名の由来か?』

 

決心したモモの助!

勇気を振り絞ってこのライブフロア全員に聞こえる声で!

「モモは…天下無敵をあらわすことば!!」

「…拙者の名は!!!」

「光月モモの助!!」

「ワノ国の将軍になる男でござる!!」

 

そう言い放ったものの泣き出すモモの助

「うわあああん!!」

 

カイドウ軍「は?」

泣く姿をみて言葉が出ないカイドウ「………」

ライブフロア内はモモの助が滑稽で笑いが止まらず…。

 

泣きながら思い詰めるモモの助

『父上…母上…』

『せっしゃそちらへ行っても』

『あなた達に顔向けできる男でありたかったゆえ』

『日和…ひと目会いたかった』

『しにとうない…!』

『泣きとうない…!武士が』

『人まえで泣くなどはずかしい』

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話日本語バレ:カイドウへの奇襲!

モモの助が死を覚悟して泣いている時、突如、城で爆発が!

爆発の中から飛び出してきたのはヤマトとルフィ!

ヤマト「畜生あの…牛ゴリラめ~~!」

「僕を殺す気だった!」

「よくわかった!あいつはもう親でも何でもない!!」

カイドウに脅されていたのは本当だったことに俄然腹を立てるヤマト!

しかし…

ルフィ「待てヤマ男!」

ヤマト「ヤ・マ・ト」

ルフィ「間に合ったけどよ…」

「この決戦を始めるのはおれ達じゃねェ!!」

 

その時、カイドウと大看板のいる扉の後ろから赤鞘九人男達が出てきました!

  • ネコマムシ
  • イヌアラシ
  • 雷ぞう
  • 菊の丞
  • 河松
  • アシュラ童子
  • イゾウ
  • 傳ジロー
  • 錦えもん

遂に揃った赤鞘九人男が斬りかかる!!

 

カイドウ「ん?てめェ狂死郎か!?」

 

心の中で自分に言い聞かせる赤鞘九人男達

『名を捨てろ』

『知恵を捨てろ』

『この一撃に命を乗せろ!』

 

斬りかかる錦えもん達に叫ぶも、赤鞘九人男達の姿におでんの姿を感じるカイドウ

『二度と来るなワノ国へ!』

 

カイドウ「おでん!!」

 

赤鞘九人男達「スナ~~~ッチ!!!!!」

 

ステージから落ちてしまったカイドウと赤鞘九人男の先、地面は堀のような形になっています!

能力者は水に濡れてしまうとヤバイが…カイドウはどうなる!?

 

 

ここまでが『ワンピース』986話のネタバレ内容となります!

 

ワンピースONEPIECEネタバレ986話と感想まとめ

『ワンピース』最新話983話ネタバレ確定速報でした!

カイドウに決死の一撃をくらわせた赤鞘たちでしたが、これでカイドウがやられてしまうとは全く思えません。

しかし、赤鞘たちも来てくれたことでモモの助としてはかなり安心したでしょう!

その前に勇気を振り絞って、自身の本当の名前を勇敢にも宣言できたのも、なんだか成長を感じましたね!

モモの助はどうやって助かるのか!?

以上、【ワンピースONEPIECE986話ネタバレと感想!拙者の名前は光月モモの助!赤鞘九人男が屋敷内へ!】でした!

大人気の『ワンピース』!まだ読んだことのない方やこの機会に全巻お得に揃えたい方、下記をチェックしてください!

『ワンピース』をお得に読むなら
U-NEXTで今すぐ無料!

ワンピースONE PIECE986話ネタバレ最新確定! U-NEXTで無料で今すぐ読む!

↑【無料】ワンピースを楽しむ!↑

U-NEXTなら『ワンピース』最新刊が初回登録時なら無料で読めます!

単行本最新刊ではいよいよ語られる光月おでんの伝説が!

そしてアニメ版『ワンピース』もなんとドレスローザ編までが見放題と、登録するなら絶対に今です!!

最新映画『ONE PIECE STAMPEDE』も共闘する展開がワノ国編を彷彿させるので見ごたえありますよ!

ワンピースONE PIECE986話ネタバレ最新確定!

更にワノ国編もお得に最初から見ることができます!

ワンピースONE PIECE986話ネタバレ最新確定!

今のうちにU-NEXT無料期間でアニメ『ワンピース』を復習しておきましょう!

↓ワンピースアニメを一気に見たい方はコチラ↓

ワンピースアニメを無料で!

原作の『ワンピース』はますます盛り上がっているので、この機会に無料で読みましょう!

↓今すぐ『ワンピース』をお得に楽しみたい方はこちら↓

U-NEXTで無料で今すぐ読む!

↑無料で『ワンピース』を読む!↑

※31日間無料お試し可能で、期間内に簡単に解約も可能♪
※2020年8月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

 

テキストのコピーはできません。