ニュース

シャープマスク買えたの!?裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

今回は、【シャープマスク買えたの?!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!】と題しお伝えします。

株式会社シャープが政府から要請を受け、3月24日から製造を行っていたマスクが、ついに4月21日から一般販売を開始しました。

午前10時からということで待機していた方々が一斉にアクセス…

その結果、全く買えないという事態が多発!

マスク販売の初日はマスクをカートに入れるどころか、シャープのマスクを買うために必要な会員登録すらできない人が続出しています…。

そこで、シャープマスクを実際に買えたという人は?マスクを購入するための裏技や対策は?シャープのマスクは予約販売などはあるのか?など徹底的に紹介!

今回は【シャープマスク買えたの?!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!】としてまとめていきます!

欲しい人は急いで!

不織布三層構造マスクシャープマスクより先に!

 

SHARP(シャープ)ココロストア(オンラインネット通販)でマスク販売開始

私もやはり気になっていたので、マスクは買えるのかどうかと朝9時過ぎからシャープのオンラインショップ「COCORO STORE(ココロストア)」にアクセスしていました。

すると…下記のような画面が。

サイトがアクセスの超過により、全く入れない状況になっていました。

あるいは「このサイトにアクセスできません 応答時間が長すぎます」として、サイトすら見れないこともしばしば…。

 

SHARP(シャープ)ココロストア(オンラインネット通販)のアクセス過多は前日から?

実はこの兆候は、既に前日4月20日から見られていました。

確認された方も多かったのではないかなと思います。

4月21日午前10時に販売開始となります、という公式のアナウンスが流れたことで、一気にアクセスが流れ込んできたのです。

シャープのマスクは購入するために会員登録が必要になるので、事前に会員登録をという方がきっと大量にアクセスをしたのでしょう。

何度サイトにアクセスをしようとしてもつながらない状態が続き、諦めてしまった人も多かったのではないでしょうか。

用意周到な方は、おそらく3月の時点であらかじめ会員登録をしていた方もいるでしょう。

しかし本日の様子では、会員登録をしていても会員サイトにすら入れない状況でしたので、シャープのマスクを買えたのは限りなく少ないのではと思っています。

 

SHARP(シャープ)ココロストア(オンラインネット通販)は何故サーバーダウン?

ここまでサーバーダウンするのか、というのはシャープにとってもかなりの予想外だったはずです。

日本中で必要な備品ではありますから、おそらくは事前にサーバーのメンテナンスやアップグレードもしていたでしょう。

しかしそうであったとしても4月20日からサーバーダウン状態。

こうなってしまった原因は、既に日本全体で緊急事態宣言が発令され、通常通りの仕事をしている方ばかりではない、非日常となっています。

多くの会社が休みになったり、自宅で自粛している方もかなり多かったと思われるので、予想以上に多くの方がココロストアにアクセスし続けているのでしょう。

おそらく今も、そのアクセス数は止まっていないのではないでしょうか。

 

シャープのココロストアのリンクを押し、サイトに入ろうと試み…ますがアクセスエラーになっては入れず。

この状況が繰り返され、心折れた方も多いはず…。

 

しかしそんな状況でも、マスクを買えた方がいたのです!

 

シャープのマスクが買えた!その買い方と裏技は

リプ欄を見てみると、シャープマスクを買えた方法とは数打てば当たる戦法でした。

複数端末で注文画面にアクセスし、その中の一つが当たったということ。

これはもう完全に運が良かった、ということになるでしょうか…。

しかしほんの数名だけでも買えているということなので、シャープのマスクを購入できるオンラインサイト自体は立ち上がっているのは間違いないようですね。

 

シャープマスクの購入方法と買う裏技は他にもある?マスクの値段も!

改めて紹介しますと今回のシャープのマスクは、シャープのオンラインショッピングサイト「COCORO STORE(ココロストア)」で購入が可能です。

4月21日~5月10日の期間は毎日午前10時からマスク販売がスタート。

それ以降もおそらくは継続して販売していくことになるでしょう。

 

ただ、こんなにアクセスが来てしまって買えないという事態になってはせっかく買いたくても不満ばかりが溜まってしまいますよね…。

楽天などのネット通販を見ると、海外製ではありますが1枚当たり約70円~の値段で販売しています。

ただ海外製じゃなくて日本で作ったものが良い!という方もおられると思いますし、ネット通販の価格帯で言うならシャープのマスクは2,980円(税別)+送料660円で、1枚当たりの値段は60円ほど。

現状、世界の原料が高騰していることも含めると、妥当な値段ではあるかなと思いますね。

 

ということでシャープのマスクを買うための対策を紹介します!

 

シャープのマスクを買うための対策とは

シャープのマスクを買うために…

午前10時の販売に合わせ、あらかじめスマホやPCなど複数端末を立ち上げて待機

無料会員登録は先に済ませておく

アクセスできなくても諦めずにリロードを繰り返してサイトにログインする

といった具合になるかなとは思います…。

あらかじめスマホもしくはPCの画面を、【株式会社SHARP COCORO LIFEの『個人のお客様向けマスク販売のお知らせ』】のページにしておくか、【COCORO MEMBERS】の会員ページを開いておきましょう。

シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査! シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

【株式会社SHARP COCORO LIFEの『個人のお客様向けマスク販売のお知らせ』】のページはこのように下までスクロールすれば「シャープ製マスク販売専用サイト」へのリンクへと進むことができます。

シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

【COCORO MEMBERS】の会員ページは右上にログインする場所があるのでクリックして進みましょう。

 

シャープのマスクを買うための裏技は?

先程複数端末を使用するという話がありましたが、スマホかパソコンだとどちらがサイトにつながりやすいというのはあるのか、と思う方もいるでしょう。

今ご自身がいる場所が電波が入りやすい、通りやすい場所であればそこに移動しやすいスマホの方が良さそうですが、すでにネット環境が安定している場所にパソコンが置いてあるのならパソコンでも良さそうです。

なのでやはり裏技としては、スマホとパソコンを両方駆使するということになります。

 

ただ、当然それは皆が思うところでしょうから、あとは電波が良くて開けた場所に確実に居て、運を掴むこと、でしょうか…。

 

ちなみにアイリスオーヤマもマスクのオンライン販売を行っていますが、ショッピングサイトが重くては入れない場合は、サイトリンクの下に表示されている商品リンクからアクセスすると入りやすいようです。

どうしてもシャープのマスクでなければならない、ということでないなら、他のサイトでもチャレンジしてみてください。

また、会員登録については事前に終わらせておかないと買うことはできません。

認証コードが届かない問題がありますがこちらの方法ならすぐに終わりますので試してみてくださいね!

 

シャープのマスクが売り切れた時間は?

4月21日午後2時の時点で、まだサイトにつながりにくい状態が続いています。

午前10時からの販売開始だったにもかかわらずここまで回線がパンクしているというのは、よほどサーバーエラー状態が激しかったのでしょうか…。

そのため、マスクが売り切れたのかどうかは不明ですので、判明次第追記していきますね。

 

追記:

4月21日午後5時の時点でHPには「4月21日(火)の販売は終了いたしました」の文字がありました。

シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

ということは、3000箱売り切ったということでしょうか?

アクセス過多でほぼ買える人はいなかったと思うのですが…。

こちらについては後にシャープさんからツイートされていますが、4月21日分に関しては全く繋がらないままだったようです。

シャープさんによれば、4月21日の分は動かないままだったとのことですので、「買えた」という方は余程その中をかいくぐって買えたとのことなのでしょう。

ただそれでもページが動かないままということですから買えたかどうかも怪しいところ…。

シャープさんの方でも全く繋がらなかったとの話です。

しかし逆に考えれば、買えなかった分の4月21日分である3000箱弱は、翌日以降4月22日に回されるでしょうから、4月22日以降で買える人が増えそうですね!

様々に検討、調整、対応してくださっているシャープさんには本当に感謝です!

 

追記:

4月22日0時現在、4月21日に起きた出来事と4月22日の方針が明らかになりました。

これによると、4月21日については予想を大幅に上回るアクセスが集中してしまったために購入できない状況が発生、COCORO+サービスにつながりにくくなってしまったということでした。

またもう一つの原因としてアクセスが集中したために、不正アクセスによる攻撃と判断した可能性が高く、ファイヤーウォールによって強制的にアクセスを遮断したのではとのこと。

これらの対策をしつつ、4月22日に関しては検証作業を行い、22日中にはマスクの販売を行う、ということです。

午前10時からではありませんが、4月22日中には再び購入する機会を作っていただけそうです。

頑張ってくださっているシャープさんに感謝しかありません!

世界的な企業でもあるシャープのサーバーが落ちるほど、期待があったということでもありますね。

また続報入り次第追記します!

 

シャープのマスク販売は4月23日現状当面見合わせ

4月21日に発生したアクセス障害やデータセンターの復旧に4月23日現在も対策を注いでいて、当面マスクの販売は見合わせるとのことです。

公式サイトでも、「本日のマスクの販売に関しては現在見合わせております」との表示、そして5月10日までは午前10時に販売開始という文言にも訂正線が入っており、現状は販売が難しい状況なのがわかります。

シャープマスク買えたの!?裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

やはりそれだけ期待が高かったということですね…。

今一生懸命システム復旧へと頑張ってくださっていると思いますので、待ちましょう!

 

シャープのマスクは予約販売&予約注文方法はある?

これだけアクセスが繋がらないなら事前に予約できた方がいいのに…と思う方も多いのでは。

確かに、予約だけであれば必要な方に届く可能性は高まりそうな気もします。

 

しかし、SHARP COCORO LIFEの『個人のお客様向けマスク販売のお知らせ』でよくある質問が提示されているのですが…

Q.予約はできますか?

A.予約は受け付けておりません。

このように返答がありました。

しかし4月23日、シャープ製マスク販売が抽選販売に変更となりました!

こちらを改めて紹介していきます!

 

シャープマスク抽選販売の方法

4月21日のアクセス集中によりサーバーダウン、データセンターも調整ということになり、同じように午前10時からの一斉販売は取りやめることになったようです。

「第1回」ということなので、これからも生産数が整い次第、第2回、第3回と行っていくと予想されます。

応募には、COCORO MEMBERS会員に登録しているメールアドレスが必要、もしくはまだ会員になっていない場合は先にメールアドレスだけが必要となるとのことです。

そして応募完了し当選後、改めて使用したメールアドレスで会員登録を行う流れとなりますので、急いで会員登録をしなくても良くなりましたね。

 

応募には専用の応募サイトに入り、下記の情報が必要となります。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

応募サイトは現在準備中とのことなので判明次第こちらに掲載いたしますね。

 

また、スーパーや薬局、シャープではない他の通販サイト、家電量販店では販売予定はないとのことなので、まずはこの応募に当選する必要がありますね。

ということでまずは第1回目の応募が4月27日(月)0:00~23:59となりますので、奮って応募しましょう!

>>>抽選販売詳細について!

 

シャープのマスクの概要

では改めてシャープ製マスクについての紹介です。

シャープ取扱い不織布マスク (MA-1050)
(一社)日本衛生材料工業連合会自主基準による表示
品名 マスク (商品名 不織布マスク)
対象 かぜ花粉ほこり
仕様 3層タイプの不織布マスク
素材名 本体及びフィルター (不織布:ポリプロピレン)
耳ひも部 (ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン*)
ノーズフィッター (ポリエチレン)
本体サイズ 約95mm × 175mm(大人用マスク)
枚数 50枚(個別包装無し)
製造者名 シャープ株式会社
〒590-8522 大阪府堺市堺区匠町1番地
お客様相談窓口0120-079-551
包装材材質 紙 (化粧箱) 、ポリプロピレン (内袋)
原産国 日本
発送 日本国内のみ
※一部含まれない商品があります
※将来的には他のサイズの商品化も検討
マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません

 

シャープ製マスクの使用方法

  • マスク下部のアルファベット(SHARP)が正しく読める側を外側にして、ひもを耳にかけます。
  • ノーズフィッター(鼻あて)を鼻の形に合わせて、隙間を少なくします。
  • マスクの下部を下へ大きく広げ、プリーツを伸ばしてあごまで覆います。

シャープ製マスクの使用上の注意点

  • 有害な粉塵やガス等が発生する場所やそれを防ぐ目的での使用はできません
  • 肌に異常がある場合および肌に合わない場合は使用を中止してください
  • 臭いで気分が悪くなった場合は使用を中止してください
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください
  • 本品は使い捨て用途ですので洗濯などで再利用はできません
  • 火気の近くでは使用・保管しないでください

 

シャープマスク買えた!?様々な声

やはりなかなかつながらないことであきらめて他のサイトで買う方も多いようです。

楽天市場で衛生面に配慮されているマスクもいくつかありました。

 

 

上記は1~2営業日で発送してくれると記載があったので、早く欲しい方にとってはお得です!

 

シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!のまとめ

シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!

ここまで【シャープマスク買えた!裏技と予約販売買い方に売り切れ時間も調査!】としてお伝えしてきました。

シャープのマスクのネット通販について現時点での情報をまとめます。

  • シャープ製マスクの販売は、4月21日~5月10日までは毎日午前10時から販売開始し、売り切れるまでその日の販売は続く抽選販売となり、応募サイトから一人一回の応募ができる
  • 会員登録を先に済ませておくのが吉
  • 午前10時の販売に合わせてあらかじめログインしておき、スマホやPCを立ち上げて待機
  • アクセスできなくても諦めずに何度もリロード
  • シャープ製マスクの予約販売&店頭販売は現時点では行わない

サイトへのアクセスができないためにかなり購入が難しいシャープ製のマスクですが、毎日午前10時からという販売方法を変更し、4月27日(月)に第1回目の抽選販売を行うことが決定されました。

今回の抽選は30,000箱の用意があるので、当選する確率は少し上がっています!

 

マスクが完全に品薄状態、世界的にも厳しい状態の中、毎日箱入りマスクを販売というシステムを作ってくれたシャープにはやはり感謝ですね!

立ち上げ時のアクセス過多は徐々に収まっていくと思いますし、これから少しでも多くの必要とされる方に届くことを願っています!

 

テキストのコピーはできません。